フィロソフィー philosophy

企業理念

企業は人なり

『伸び続ける企業』の実現のために、社員全員が「経営者意識」を持った自立した人材の集合体になり、常に新しい価値を生み出していく。

社長メッセージ

「成長し続ける企業グループを目指して」

インググループの名前の由来は、現在進行形のING。
「伸び続ける企業」をイメージしています。
企業が成長するために最も大切なのは「人」、そして人を活かす「組織」だと考えています。

私たちが取り組んでいる人材ビジネスは、企業の成長の根幹に関わる重要な仕事です。
人材採用は、合理化を推進するだけでは企業と人のより良いマッチングは図れません。お客様の求める人物像を明確にし、カスタマーにしっかりと届ける事。そしてお客様が目指す将来のビジョンについて、同じ目線で語り合える信頼関係を築いていくことが大切だと考えています。
企業が成長するために最も大切なのは「人」だと考え、たくさんのチャレンジをしている私たちだからこそ、お客様が求める人材採用を成功させることができる、そして、お客様とともに成長していくことができる、そう心から信じています。

当社の企業理念は「企業は人なり」です。
人の成長が企業の成長に繋がっていく。そのため、社員一人一人が組織の中のただの歯車ではなく、自立してかみ合う「エンジン付きの歯車」であれば、飛躍的な成長を遂げる事ができると考えています。
社員全員が経営者意識を持って自立できる環境が必要だと考え、独立した企業法人創りをしています。それが、グループの成長戦略である「サテライトカンパニー」です。

持株制度の導入もまた、社員の自立や経営に対する意識を高めることが目的の一つです。各社で売上や利益をフォローし合いながら、自分たちの責任を果たしていく。その結果として、グループ全体が伸びた時の価値を実感することができます。
同じ志を持った仲間が集まり、コラボレーションしながら成長し続けていく。この相互作用が、私たちインググループの強みであり、誇りです。

インググループ代表取締役 森義之

フィロソフィー

企業は人なり
お問い合わせ 電話番号:03-3832-6841 受付時間10:00〜17:00(土・日・祝日を除く)